よくある質問

Mail 10.x/11.x メール設定方法(POP)

「メール」の設定(POP)は、以下の手順で設定してください

設定には、BIGLOBEメールアドレス、BIGLOBEパスワード、メールサーバの情報が必要です。
BIGLOBE会員証をお手元に用意しておくとスムーズに設定できます。
BIGLOBEメールアドレスを変更している場合は、マイページにログインして でご確認ください。

注意事項
  • IMAPをご利用の場合は、手順が異なります。
    Mail 10.x/11.x メール設定方法(IMAP)をご確認ください。
  • メールソフトでBIGLOBEメールをご利用いただけるのは、BIGLOBE接続コースをご利用の方のみです。

STEP1:Mail 10/11.xの起動

  1. 画面下部の「Dock」から「メール」を起動します。
      Step1-1
■「Dock」に「メール」がない場合
「Dock」に「メール」がない場合は、メニューバーの「移動」から「アプリケーション」を選択し、「メール」を起動します。
Step1-2

STEP2:アカウント追加画面の表示

  1. 「その他のメールアカウント…」を選択します。
  2. 「続ける」をクリックします。
      Step2-1
■画面が表示されない場合
上記の画面が表示されない場合は、メニューバーの「メール」から「アカウントを追加...」を選択します。
Step2-2

STEP3:メールアカウントを追加

  1. 「名前」に送信するメールの差出人として表示する名前を入力します。
  2. 「メールアドレス」に「BIGLOBEメールアドレス」を入力します。
  3. 「パスワード」に「BIGLOBEパスワード」を入力します。
  4. 「サインイン」をクリックします。
      Step3-1
    メールアドレス
    ※必須
    ご自身の「BIGLOBEメールアドレス」を入力
    ※BIGLOBEの別名アドレス(使い分けアドレス等)でも利用できます
    パスワード
    ※必須
    BIGLOBE会員証に記載の「BIGLOBEパスワード
    ※パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力します。
    【注意】「接続パスワード」ではありません。

    BIGLOBEメールアドレスがご不明の場合は、マイページ でご確認ください。
    BIGLOBEパスワードを忘れた場合

STEP4:アカウント手動設定の確認

  1. 「ユーザ名」に「BIGLOBEメールアドレス」を入力します。
  2. 「アカウントの種類」は「POP」を選択します。
  3. 「受信用メールサーバ」には「mail.biglobe.ne.jp」を入力します。
  4. 「送信用メールサーバ」には「mail.biglobe.ne.jp」を入力します。
  5. [サインイン]をクリックします。
      Step4-1
■このアカウントで使用するアプリケーションを選択してくださいと表示された場合
「メール」にチェックを入れ「完了」をクリックします。
※「メモ」は任意で選択してください。
Step4-2

STEP5:環境設定

  1. メニューバーの「メール」から「環境設定...」を選択します。
      Step5-1

STEP6:アカウント情報の確認

  1. 「アカウント」ボタンをクリックします。
  2. 先ほど作成したアカウントを選択します。
  3. 「アカウント情報」が選択されていることを確認します。
  4. 「メールアドレス」のプルダウンメニューに、追加したいメールアドレスが選択されていることを確認します。
  5. 「メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除」のチェックについては、必要に応じチェックします。
  6. ※チェックすると設定条件に従いメールサーバから削除されます。
      Step6-1

STEP7:アカウント情報の確認

■受信用メールサーバ(POP)
  1. 「サーバ設定」ボタンをクリックします。
  2. 「接続設定を自動的に管理」のチェックを外します。
  3. 「TLS/SSLを使用」をチェックし、「ポート」に995と入力します。
    • Step7-1

■受信用メールサーバ(SMTP)
  1. 「接続設定を自動的に管理」のチェックを外します。
  2. 「TLS/SSLを使用」をチェックし、「ポート」に465と入力します。
  3. 「保存」をクリックします。
    • Step7-2

以上で、設定は完了です。

※ 画像内に掲載の氏名、メールアドレスは、説明をわかりやすくするためのイメージです。