Webメールで条件を絞り込んでメールを一括削除したい

説明

※パソコンのみで利用できます。スマホから利用できません。

Webメールで条件を絞り込んだメールを一括で削除する方法をご説明します。

削除したメールはごみ箱フォルダに移動されます。ごみ箱で再度、削除するか 「ごみ箱を空にする」ことでメールが完全に削除されます。
また、「ごみ箱」に移動したメールは、31日以上経過すると自動削除されます。

※ログアウト時、自動的にごみ箱を空にする方法については、下記をご参照ください。
Webメールでログアウト時に自動的に「ごみ箱」を空にする方法を知りたい

条件で絞り込んだメールを一括削除する手順

  1. パソコンからBIGLOBEメールにログインします。
    BIGLOBEメール ログイン

  2. 受信箱などのメール一覧を表示します。
      @@3802@@
  3. 検索窓の右端[∨]アイコンをクリックして、アドバンスドサーチメニューを表示します。
      @@3929@@
  4. アドバンスドサーチメニュー画面で、メール一覧から絞り込みたい条件を指定して右下の[検索]をクリックします。
      @@3930@@
    絞り込みには、以下の項目が指定できます。複数の項目を指定して絞り込みすることもできます。
     宛先
     差出人
     件名
     フォルダ
     開始日
     終了日

  5. ここでは、「○月○日までに受信したメールを全て削除したい」場合について、説明します。
    例えば、「2020年12月までに受信した受信したメール全てを削除したい」場合は、以下のように検索します。

    1.[終了日]をクリックして、カレンダー上部の[年月]表示をクリックします。
    「2020年の12月」を選択して[OK]をクリックします。
    ※カレンダー上部の[<]をクリックすると前月が表示されます。

      @@3931@@

    2.「2020年12月のカレンダー」が表示しますので、末日の「31日」に変更します。

      @@3932@@

    3.「終了日」に「2020年12月31日」が指定されてことを確認して[検索]をクリックします。

      @@3933@@

    【ヒント】
    特定の送信元から送られたメールを全て削除したい」場合には、その送信元のメールアドレスを「差出人」に指定して検索します。


  6. 検索の条件で絞り込んだメール一覧が表示されます。
    メール一覧のすべてのメールを削除するため、メールを一括選択します。
    一括選択は、検索窓の左横にある[〇]ボタンをクリックします。
      @@3934@@
    クリックすると、ボタンは「@@3938@@」に変わり、すべてのメールにチェックが付きます。 また、選択されたメール件数が表示されます。
      @@3935@@

  7. 上部のメール操作メニューから[削除]アイコンをクリックすると、一括で「ごみ箱」に移動します。
      @@3936@@

    【ご注意】
    「右クリック」でメール操作メニューを表示させると、選択しているメールが選択から外れ、チェックが消えます。操作は、上部のメール操作メニューから行ってください。


  8. 「ごみ箱」フォルダを開き、さきほどと同様に、検索窓の左横にある[〇]ボタンをクリックします。
      @@3937@@
    選択されたすべてのメールに対して、[ごみ箱]アイコンをクリックすると、メールは完全に削除されます。
    ※ごみ箱フォルダにカーソルを合わせて、「ごみ箱」フォルダの右側に表示される[小さなゴミ箱アイコン]クリックすると、「ごみ箱を空にしますか?」と表示されます。[はい]をクリックすると、「ゴミ箱」フォルダ内のすべてのメールを完全に削除することができます。


    以上で、操作は完了です。

【チェック】

  • メッセージが完全に削除されます。
  • 完全に削除されたメッセージを復元することはできません。

トップに戻る▲