BIGLOBE WiMAX  通信速度制限について知りたい

説明

「BIGLOBE WiMAX」ではご利用のデータ通信量により、「月間」と「3日間」の通信速度制限を行っています。

「月間」と「3日間」のそれぞれの通信速度制限の詳細については、以下をご確認ください。

「BIGLOBE WiMAX」でご利用いただいた通信量は、マイページや対応端末にて確認できます。
「BIGLOBE WiMAX」の利用した通信量を確認することはできますか

「BIGLOBE WiMAX +5G」をご利用の場合

「BIGLOBE WiMAX +5G」の通信速度制限は、以下の表をご覧ください。

BIGLOBE WiMAX +5G ギガ放題プラス(1年)
スタンダードモード 月間通信量 上限なし
月間通信量超過時に
速度制限がかかるモード
プラスエリアモード 月間通信量 15GB
月間通信量超過時に
速度制限がかかるモード
プラスエリアモードのみ
混雑回避のための速度制限条件 直近3日間で15GB以上
「スタンダードモード」と「プラスエリアモード」で利用できるエリアが異なります。詳細は、以下をご覧ください。
「スタンダードモード」と「プラスエリアモード」の違いはなんですか

■月間通信量による通信速度制限

スタンダードモードでは、月間通信量による速度制限はありません。上限なくデータ通信を利用いただけます。
プラスエリアモードのご利用で通信量が月間15GBを超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。
(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます。)

■直近の3日間通信量による通信速度制限

ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間の通信量のご利用で、 以下の通信速度に制限されます。

速度制限がかかるご利用データ量 直近3日間で15GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」と「au 5G」のデータ量の合計)
制限時間 3日間で15GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯
制限後の最大通信速度 概ね1Mbps(*)(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)
(*)送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります。
速度制限がかかる利用例
速度制限は、3日間の通信量が15GBを超えた日の翌日から適用となります。
@@3919@@

    「BIGLOBE WiMAX 2+」をご利用の場合

    「BIGLOBE WiMAX 2+」の各料金プランによる通信速度制限は、以下の表をご覧ください。

    BIGLOBE WiMAX 2+ ギガ放題プラス(1年)
    Flat ツープラス ギガ放題
    Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年)
    Flat ツープラス ギガ放題(3年)
    Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(3年)
    Flat ツープラス auスマホ割(4年) ※auスマートバリューmine適用時
    Flat ツープラス
    Flat ツープラス auスマホ割(2年)
    Flat ツープラス(3年)
    Flat ツープラス auスマホ割(3年)
    Flat ツープラス auスマホ割(4年) ※auスマートバリューmine非適用時
    ハイスピードモード 月間通信量 上限なし 7GB
    月間通信量超過時に
    速度制限がかかるモード
    ハイスピードモード/
    ハイスピードプラスエリアモード
    ハイスピード
    プラスエリアモード
    月間通信量 7GB 7GB
    月間通信量超過時に
    速度制限がかかるモード
    ハイスピードモード/
    ハイスピードプラスエリアモード
    ハイスピードモード/
    ハイスピードプラスエリアモード
    混雑回避のための速度制限条件 直近3日間で10GB以上 直近3日間で10GB以上
    「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード」は利用する通信方式が異なります。詳細は、以下をご覧ください。
    「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード」の違いはなんですか

    ■月間通信量による通信速度制限

    通信量が月間 7 GB を超えると、その日を含め当月末まで送受信最大128kbpsに 通信速度が制限されます。

    「ギガ放題」のプランもしくは「Flat ツープラス auスマホ割(4年)」(auスマートバリュー mine適用時)の場合「ハイスピードプラスエリアモード」で「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」通信の合計が月間 7 GB を超えると、以下の通信についても通信速度制限(月間 7 GB 超)の対象になります。

    • 「ハイスピードプラスエリアモード」の「WiMAX 2+」及び「au 4G LTE」通信
    • 「ハイスピードモード」の「WiMAX 2+」通信

    なお、モードの違いについては、以下のページをご覧ください。
    「ハイスピードモード」と「ハイスピードプラスエリアモード」の違いはなんですか

    ■直近の3日間通信量による通信速度制限

    ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間の通信量のご利用で、 以下の通信速度に制限されます。

    速度制限がかかるご利用データ量 直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「LTE」通信の合計)
    制限時間 3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯(*1)(18時頃~翌2時頃(*2)
    制限後の最大通信速度 概ね1Mbps(*3)(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)
    (*1)2017年2月現在
    (*2)2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで速度制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。
    (*3)送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります。
    速度制限がかかる利用例
    UQ_3DAYS_10GB

      10GBで利用できる目安は以下の通りです。(参考値のため、実際の通信量とは異なります)

      ■YouTubeの利用例
      UQ_Youtube_10GB