よくある質問

Windows 10 「メール」手動での設定方法(IMAP)

スタート画面の「メール」を手動(IMAP)で設定する場合は、以下の手順で設定してください。

    設定には、BIGLOBEメールアドレス、BIGLOBEパスワード、メールサーバの情報が必要です。
    BIGLOBE会員証をお手元に用意しておくとスムーズに設定できます。

      POPをご利用の場合は、手順が異なります。
      POPの設定手順をご確認ください。

      メールソフトでBIGLOBEメールをご利用いただけるのは、BIGLOBE接続コースをご利用の方のみです。

      設定手順

      1. 画面左隅のWindowsアイコン win10_windowicon をクリックしてする。
        • 手順1
        スタート画面が表示されたら、画面中央のメールアイコンをクリックして、「メール」を起動する。
        • 手順1-2
      2. 画面左上の[アカウント]をクリックまたはタップする。
        • [アカウント]をクリックまたはタップする。
      3. [アカウントの追加]をクリックまたはタップする。
        • 手順3
      4. [詳細設定]をクリックまたはタップする。
        • 詳細設定
      5. [インターネット メール]をクリックまたはタップする。
        • インターネットメール
      6. 「インターネット メール アカウント」の画面が表示されるので、以下のように入力し、[サインイン]をクリックまたはタップする。
        • 「インターネット メール アカウント」画面
        メールアドレス
        ※必須
        ご自身の「BIGLOBEメールアドレス」を入力
        ユーザー名
        ※必須
        ご自身の「BIGLOBEメールアドレス」を入力
        xxx@xxx.biglobe.ne.jp
        パスワード
        ※必須
        BIGLOBE会員証に記載の「BIGLOBEパスワード
        ※パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力します。
        【注意】「接続パスワード」ではありません。
        アカウント名
        ※必須
        このメール設定の名称を付けることができます。
        例)BIGLOBEメール
        この名前を使用してメッセージを送信
        ※必須
        メール送信時に、受信者側に表示される《差出人の名前》
        ※通常は、ご自身の「氏名」「メールアドレス」等を入力します。
        受信メール サーバー
        ※必須
        mail.biglobe.ne.jp」を入力
        アカウントの種類
        ※必須
        IMAP4」を選択
        メール送信(SMTP)サーバー
        ※必須
        mail.biglobe.ne.jp」を入力
        送信サーバーには、認証が必要です
        ※必須
        チェックあり
        送信メールに同じユーザー名とパスワードを使用する
        ※必須
        チェックあり
        受信メールにはSSLが必要
        ※必須
        チェックあり
        送信メールにはSSLが必要
        ※必須
        チェックあり
      7. 設定が終わると、完了画面が表示されるので[完了]ボタンをクリックまたはタップする。
        • 完了画面

      過去3カ月以内に受信したメールは自動で取り込まれます。
      過去3カ月より前のメールを取り込む場合は、以下の手順で設定を行います。

      過去(3カ月以上前)のメールを取り込む

      1. 画面左上の[アカウント]をクリックまたはタップする。右側の「アカウントの管理」画面の、アカウントのリストからアカウントを選ぶと以下の画面が表示されるので、[メールボックスの同期設定を変更]をクリックまたはタップする。
        • 手順1
      2. [ダウンロードするメールの期間] で「すべて」を選択し、[完了]をクリックまたはタップする。
        • 手順2

      以上で設定完了です。