メール作成中に添付したファイルを確認する方法:BIGLOBEメール

説明

Webメールでメール作成中に添付ファイルを確認する方法は、次の2通りあります。

添付ファイル名を表示して確認する方法
添付ファイルを下書きにダウンロードして確認する方法
ファイルの添付方法については、以下のページを参照ください。

メール作成時のファイルの添付方法

添付ファイル名を表示して確認する方法

※以下は、Webメールにログインし、送信するメールを作成中の状態からの手順です。


■パソコン画面の場合
作成中のメールの添付ファイルエリアに、添付ファイル名が表示しますので確認します。
※添付ファイルの数により、添付ファイルエリアに全てのファイルが表示されていない場合は、右横に[三角アイコン]と[スクロールバー]が表示しますので、下にスクロールをして添付ファイルを表示します。
    @@3822@@

■スマホ画面の場合
作成中のメールの添付ファイルエリアに、添付ファイル名が表示しますので確認します。
※添付ファイルが畳み込まれて表示されていない場合は「件名」下の[添付ファイル(数字)]をタップして添付ファイルを表示します。
    @@3827@@


添付ファイルを下書きにダウンロードして確認する方法

※以下は、Webメールにログインし、送信するメールを作成中の状態からの手順です。


■パソコン画面の場合
STEP 1/2 作成中のメールを「保存」します

メールを作成中に[保存]をタップすることで「下書きフォルダ」にメールを保存できます。
※作成中のメールは、メール一般設定-「下書きメールの保存間隔」で指定された間隔(時間)が経過すると下書きフォルダに自動で保存されます。

@@3821@@



STEP 2/2 「下書きフォルダ」に保存したメールを開き、確認する[添付ファイル]をクリックし、ダウンロードして確認します
@@3820@@

※[すべてをzipとして保存]をクリックすると、添付ファイルをまとめてダウンロードすることができます。



■スマホ画面の場合
STEP 1/2 作成中のメールを「保存」します

メールを作成中に[キャンセル]をタップすると「変更を保存しますか?」と確認のダイアログボックスが表示されます。[はい]をタップして「下書きフォルダ」にメールを保存することができます。
※作成中のメールは、メール一般設定-「下書きメールの保存間隔」で指定された間隔(時間)が経過すると下書きフォルダに自動で保存されます。

@@3828@@



STEP 2/2 「下書きフォルダ」に保存したメールを開き、確認する[添付ファイル]をタップし、ダウンロードして確認します。
@@3829@@

※[すべてをダウンロード]をタップすると、添付ファイルをまとめてダウンロードすることができます。

メール作成中に添付したファイルを確認する方法は以上です。

トップに戻る▲





旧来(リニューアル前)のメールについては、下記を参照ください。

メールサービスのリニューアルを、2021年2月から順次開始しております。
「BIGLOBEメール」 リニューアルについて
リニューアルに移行したことを確認したい

Webメールでメール作成中に添付ファイルを確認する方法は、次の2通りあります。

添付ファイル名を表示して確認する方法
添付ファイルを下書きにダウンロードして確認する方法
ファイルの添付方法については、以下のページを参照ください。

メール作成時のファイルの添付方法

添付ファイル名を表示して確認する方法

※以下は、Webメールにログインし、送信するメールを作成中の状態からの手順です。

添付ファイルエリアの右上のアイコン(三)をクリックし、添付ファイルをリスト表示します。
※すでに右上のアイコン(田)が表示されている場合はリスト表示です。


■パソコン画面の場合 ※右上のアイコンは(田)が表示
@@2746@@

■スマホ画面の場合 ※右上のアイコンは(田)が表示
@@2747@@

添付ファイルを下書きにダウンロードして確認する方法

※以下は、Webメールにログインし、送信するメールを作成中の状態からの手順です。

STEP 1/2 作成中のメールを「保存」します
@@2748@@


STEP 2/2 下書きフォルダから保存したファイルを開き、添付ファイルをダウンロードして確認します
@@2749@@