よくある質問

BIGLOBEではIPv6接続を利用できますか

説明

BIGLOBEでは、ビッグローブ光/フレッツ光/ドコモ光をご利用のお客さま向けに、「IPv6接続(IPoE方式)」を利用した高速通信をご提供しています。
高速接続サービス(IPv6接続)のご利用には、「IPv6オプション」のお申し込みと、対応機器が必要です。ご利用環境により、お申し込み内容が異なりますので、以下をご確認ください。

IPv6接続について詳しくは、以下のページをご確認ください。
高速接続サービス(IPv6接続)


■光電話(ビッグローブ光電話/ひかり電話/ドコモ光電話)をご利用の方
「IPv6オプション」のお申し込み後、サービスが適用されると、IPv6接続に切り替わります。

※ ご利用の光電話機器が、PR-200シリーズ/RV230シリーズ/RT-200シリーズの場合、別途、接続機器(無線LAN付き)のお申し込みが必要です。

■光電話をご利用でない方
「IPv6オプション」と「接続機器(無線LAN付)」のお申し込みをして頂き、「IPv6オプション」のお申し込み後、お手元に届いた接続機器をつないでください。サービスが適用されると、IPv6接続が利用できます。

既に対応機器をお持ちの場合や、ご自身でご用意される場合は、「IPv6オプション」のお申し込みをして頂き、ご自身の対応機器をつないでください。サービスが適用されると、IPv6接続が利用できます。当社で動作確認をしている対応機器は以下のページをご参照ください。
IPv6オプションに対応しているルータを教えてほしい

※ BIGLOBEでは、市販ルータのサポートはしておりません。端末詳細につきましては販売元にお問い合わせください。


【ご注意】
「IPv6オプション」でのIPv6接続では、一部利用できないサービスがあります。

  • BIGLOBEフォン
  • 固定IPサービス
  • ダイナミックDNSサービス
  • 一部通信型ゲームなど、特定ポートを使用するサービス、または、複数のユーザでIPアドレスを共有すると利用できないサービス
  • 外部へのサーバ公開

上記サービスをご利用中、今後ご利用予定の方は、「IPv6オプションライト」にお申し込みください。
IPv6オプションライト