よくある質問

Mail 7.x メール設定方法

以下の手順で設定してください

設定には、BIGLOBEメールアドレス、BIGLOBEパスワード、メールサーバの情報が必要です。
BIGLOBE会員証をお手元に用意しておくとスムーズに設定できます。

STEP1:Mail 7.xの起動

  1. 画面下部の[Dock]から[メール]を起動します。
■[Dock]に[メール]がない場合
[Dock]に[メール]がない場合は、メニューバーの[移動]から[アプリケーション]を選択し、[メール]を起動します。

STEP2:アカウント追加画面の表示

  1. [その他のメールアカウントを追加…]を選択します。
  2. [続ける]をクリックします。
■画面が表示されない場合
上記の画面が表示されない場合は、メニューバーの[メール]から[アカウントを追加...]を選択します。

STEP3:メールアカウントの追加

  1. [氏名:]送信するメールの差出人として表示する名前を入力します。
  2. BIGLOBEの[メールアドレス]を入力します。
  3. BIGLOBEの[メールパスワード]を入力します。
  4. [作成]をクリックします。

STEP4:アカウント手動設定の確認

  1. [アカウントを手動で設定する必要があります]のメッセージが表示されます。
  2. [次へ]をクリックします。

STEP5:受信メールサーバの情報の設定

  1. [アカウントの種類]は[POP]を選択します。
  2. [メールサーバ]には[mail.biglobe.ne.jp]を入力します。
  3. [ユーザ名]に[メールアドレス]を入力します。
  4. [パスワード]には[メールパスワード]を入力します。
  5. [次へ]をクリックします。
注意事項
・インターネットに未接続で受信メールサーバーへの接続が確認できない場合、[追加のアカウント情報が必要です]と表示されます。
  1. [追加のアカウント情報が必要です]と表示されます。
  2. [次へ]をクリックします。
・受信メールサーバーの情報
  1. [次へ]をクリックします。

STEP6:送信メールサーバの情報の設定

  1. [SMTP サーバ]は、[mail.biglobe.ne.jp]を入力します。
  2. [ユーザ名]に[メールアドレス]を入力します。
  3. [パスワード]には[メールパスワード]を入力します。
  4. 入力が完了したら[作成]をクリックします。
  5. 画面が自動的に閉じられます。
  6. 注意事項
    ・インターネットに未接続で送信メールサーバーへの接続が確認できない場合、[追加のアカウント情報が必要です]と表示されます。
    1. [追加のアカウント情報が必要です]と表示されます。
    2. [次へ]をクリックします。
    ・送信メールサーバーの情報
    1. [作成]をクリックします。

    STEP7:環境設定

    1. メニューバーの[メール]から[環境設定...]を選択します。

    STEP8:アカウント情報の確認

    1. [アカウント]ボタンをクリックします。
    2. 先ほど作成したアカウントを選択します。
    3. [アカウント情報]が選択されていることを確認します。
    4. [送信用メールサーバ]のプルダウンメニューを表示します。
    5. [SMTPサーバリストを編集]をクリックします。

    STEP9:アカウント情報の確認

    1. [アカウント情報]が選択されていることを確認します。
    2. [サーバ名]にはメールサーバが入力されていることを確認します。
    3. [TLS 証明書]は[なし]であることを確認します。

    STEP10:詳細設定

    1. [詳細]をクリックします。
    2. [カスタムポートを使用]を選択し、[587]を入力します。
    3. [SSL(Secure Sockets Layer)を使用]にチェックが入っていないことを確認します。
    4. 認証が[MD5チャレンジ応答]もしくは[パスワード]になっていることを確認します。どちらを選択しても送受信可能です。
    5. [ユーザ名]に[メールアドレス]を入力します。
    6. [パスワード]には[メールパスワード]を入力します。
    7. OKをクリックします。次の画面(STEP11)で受信ポートを確認します。

    STEP11:詳細設定の確認

    1. [詳細]をクリックします。
    2. [メッセージ受信後にメッセージのコピーをサーバから削除]は任意となります。
    3. [ポート]が[110]になっていること、[SSLを使用]のチェックが外れていることを確認します。
    4. [認証]が[パスワード]になっていることを確認します。
    5. 閉じるボタンをクリックします。

    STEP12:完了画面

    1. [保存]をクリックします。下記画面が表示されない場合もあります。

    STEP13:環境設定

    1. メニューバーの[メール]から[環境設定...]を選択します。

    STEP14:一般の設定確認

    1. [一般]ボタンをクリックします。
    2. 設定を確認します。
      項目 内容
      デフォルトメールソフト [メール]を選択
      新しいメッセージを確認 自動 常時接続環境で設定
      手動 ダイヤルアップ回線などで設定
    3. 確認が終了したら、左上の閉じるボタンをクリックします。

    STEP15:パスワードを求められた場合

    1. [メールでアカウント”mail.biglobe.ne.jp: ***@***.biglobe.ne.jp"に接続できません。ユーザ”***@***.biglobe.ne.jp”のパスワードを入力してください。]が表示された場合、メールパスワードを入力します。
    2. [OK]をクリックします。
    3. 以上で、設定は完了です。

    *画像内に掲載の氏名、メールアドレスは、説明をわかりやすくするためのイメージです。