よくある質問

受信したメールを自動的に分類したい :Windows7

メールルールを設定します。

メールを自動分類したいときは、メールルールを作成します。差出人のメールアドレスや件名などを条件にして、該当するメールを特定のフォルダーへと自動的に振り分けることができます。例えば、[件名]に「連絡」という文字が含まれるメールを[連絡用]フォルダーに自動的に収めることが可能です。
メールを振り分けるルールは、[新規のメールルール]ダイアログボックスで設定します。特定のフォルダーに移動するだけでなく、削除したり、フラグを付けたりと、いろいろな処理を指定できます。


[Alt]キーを押してメニューバーを表示し、[ツール]をクリックして[メッセージルール]‐[メール]をクリックします。


ここでは、[件名]に「連絡」という文字が含まれるメールを[連絡用]フォルダーに振り分けるルールを設定します。[件名に指定した文字列が含まれる]と[指定したフォルダーに移動する]にチェックマークを付け、3番目のボックスの[指定した文字列が含まれる]をクリックします。


条件にしたい文字(ここでは「連絡」)を入力し、[追加]をクリックします。


[単語]ボックス内に追加した文字が表示されたら、[OK]をクリックします。


3番目のボックスの[指定したフォルダー]をクリックします。


振り分け先のフォルダーを新たに作成するときは、[フォルダーの作成]をクリックします。


フォルダー名を入力して[OK]をクリックします。


振り分け先のフォルダーを選択し、[OK]をクリックします。


4番目のボックスにルールの名前を入力して、[ルールの保存]をクリックします。


指定した条件が表示されたことを確認し、[OK]をクリックします。