Outlook 2010 メールの設定方法(POP 自動設定機能を使用する)

説明

Outlook 2010 にBIGLOBEメールのメール設定を行います。 このページでは「POP」のアカウントを自動設定機能を利用して設定する方法を説明します。

「POP」のアカウントを手動で設定する場合は、以下を参照ください。
Outlook2010 手動設定(POP)

手順

  1. インターネットに接続した状態で、Outlook 2010 を起動します。
    初めてOutlook 2010を起動した場合、ウィザード画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。
      @@3236@@
  2. [アカウント設定]画面が表示されるので、[はい]を選び、[次へ]ボタンをクリックします。
      @@3237@@
  3. 以下の表を参照して各項目を設定し、[次へ]ボタンをクリックします。
      @@3249@@
    名前 メールの受信者側に表示させる名前
    電子メールアドレス メールアドレス
    パスワード BIGLOBE会員証に記載の「BIGLOBEパスワード」
    ※パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力します。
    パスワードの確認入力 [パスワード]欄に入力したBIGLOBEパスワードをもう一度入力する


    ●以下の画面が表示された場合

    以下の画面が表示された場合は、[許可]ボタンをクリックします。

    @@3250@@
  4. 電子メールサーバーの設定を構成する処理が行われます。設定処理が完了すると「POP3 電子メールアカウントが設定されました」と画面内に表示されます。
    [自分で電子メールを設定する(手動設定)]にチェックを入れ、[次へ]ボタンをクリックします。
      @@3251@@
  5. 以下の表を参照して各項目を設定し、[詳細設定]ボタンをクリックする。
      @@3240@@
  6. 名前 メールの受信者側に表示させる名前
    電子メールアドレス メールアドレス
    受信メールサーバー(POP3) mail.biglobe.ne.jp
    送信メールサーバー(SMTP) mail.biglobe.ne.jp
    アカウント名 メールアドレス
    パスワード BIGLOBE会員証に記載の「BIGLOBEパスワード」
    ※パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力します。
    パスワードを保存する パスワードを保存しておきたい場合はチェックする
     ※チェックをすると、接続のたびにパスワードを入力する必要がなくなります。
    メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)に対応している場合には、チェックボックスをオンにしてください チェックしない
  7. 「インターネット電子メール設定」画面が表示されます。
    [送信サーバー(SMTP)は認証が必要]にチェックを入れ、[受信メール サーバーと同じ設定を使用する]を選択し、[OK]ボタンをクリックします。
      @@3242@@
  8. [詳細設定]タブをクリックします。
    以下の表を参照して各項目を設定し、[OK]ボタンをクリックします。
      @@3248@@
  9. サーバーのポート番号
    受信サーバー(POP3) 995
    このサーバーは暗号化された接続(SSL)が必要 チェックする
    送信メールサーバー(SMTP) 465
    使用する暗号化接続の種類 [SSL]を選択


    配信
    サーバーにメッセージのコピーを置く 必要に応じチェックする
    ※チェックすると受信済みメールもサーバー上から削除されず残ります。
    サーバーから削除する 必要に応じチェックする
    ※チェックすると、受信から指定日後に削除されます。
    [削除済アイテム]から削除されたら、サーバーから削除 必要に応じチェックする
    ※チェックすると[削除済みアイテム]から削除されたら、サーバーからも削除されます。
  10. 「インターネット電子メール設定」画面に戻ります。
    [[次へ]ボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする]にチェックが入っていることを確認し、[次へ]ボタンをクリックします。
      @@3245@@
  11. 「テスト アカウント設定」画面が表示され、設定したアカウント宛にテストメールが送信されます。
    「状況」欄に「完了」と表示されたら、[閉じる]ボタンをクリックします。
      @@3246@@
  12. [セットアップの完了]画面が表示されます。
    [完了]ボタンをクリックします。
      @@3247@@

以上で設定は完了です。