Microsoft Edge オートコンプリート履歴の消去方法(パスワード/入力フォームの消去方法)

以下の手順で、保存したパスワードや以前入力したユーザー名などを消去できます

Microsoft Edgeで保存したパスワードや、以前入力したユーザー名やメールアドレスなどを消去します。
消去するには次の2つの手順があります。

一定の期間に保存したすべてのパスワードを消去する
ウェブサイトごとにパスワードを消去する

一定の期間に保存したすべてのパスワードを消去する

一定の期間に保存したパスワードや、以前入力したユーザー名やメールアドレスなどをすべて消去する場合は、次の手順を行います。

  1.  詳細ボタン [詳細]をクリックする。
      Edge_スタートページ_01
  2. [設定]をクリックする。
      Edge_設定
  3. 「閲覧データのクリア」の[クリアするデータの選択]をクリックする。
      Edge_オートコンプリート_03
  4. 「フォームデータ」と「パスワード」にチェックを入れて、[クリア]をクリックする。
    ※ 消去したいデータだけにチェックをつけてください。
      Edge_オートコンプリート_04
  5. 「すべてクリアされました」というメッセージが表示されたら、削除完了。
    ※ メッセージはしばらくすると自動的に消えます。
      Edge_オートコンプリート_04

ウェブサイトごとにパスワードを消去する

保存したパスワードをウェブサイトごとに消去する場合は、次の手順を行います。

  1.  詳細ボタン [詳細]をクリックする。
      Edge_スタートページ_01
  2. [設定]をクリックする。
      Edge_設定
  3. 設定画面を下にスクロールして、[詳細設定を表示]をクリックする。
      詳細設定を表示
  4. 「プライバシーとサービス」にある[保存されたパスワードを管理する]をクリックする。
      保存されたパスワードを管理する
  5. 「パスワードの管理」一覧から削除したいユーザー情報の右側に表示されている[×]をクリックする。
      Edge_オートコンプリート_06