Internet Explorer 11でオートコンプリート履歴のクリア方法(検索履歴の削除方法)を知りたい

次の手順で削除します

この操作は、Windowsストアアプリとデスクトップ、どちらでも操作できます。

【チェック】
Windowsストアアプリとデスクトップは履歴の情報を共有しているので、どちらかのInternet Explorerで履歴を削除すれば、もう一方の履歴も同時に削除されます。

Windowsストアアプリオートコンプリート履歴のクリア方法(検索履歴の削除方法)

  1. Internet Explorer 11が表示されている状態で、チャームを表示して[設定]をクリックする。
    • Internet Explorer 11が表示されている状態で、チャームを表示して[設定]をクリックする
  2. [オプション]をクリックする。
    • [オプション]をクリックする
  3. オプションを下にスクロールして、[履歴]の[選択]をクリックする。
    • オプションを下にスクロールして、[履歴]の[選択]をクリックする
  4. 履歴の[保存されたフォーム データ]と[保存されたパスワード]をチェックし、[削除]をクリックする。
    • 履歴の[保存されたフォーム データ]と[保存されたパスワード]をチェックし、[削除]をクリックする
    • 削除の右側に[選んだデータは削除されました。]と表示されたら削除完了です。
    • 削除の右側に[選んだデータは削除されました。]と表示されたら削除完了です

デスクトップ オートコンプリート履歴のクリア方法(検索履歴の削除方法)

  1. 画面右上にある [設定]をクリックする。
    • 画面右上にある[設定]をクリックする
  2. [セーフティ]→[閲覧の履歴の削除]をクリックする。
    • [セーフティ]→[閲覧の履歴の削除]をクリックする
  3. [閲覧の履歴の削除]画面で[フォーム データ]と[パスワード]をチェックし、[削除]ボタンをクリックする。
    • [閲覧の履歴の削除]画面で[フォーム データ]と[パスワード]をチェックし、[削除]ボタンをクリックする
    • 以下のウィンドウが画面下部に表示されたら削除完了です。
    • 以下のウィンドウが画面下部に表示されたら削除完了です