よくある質問

落雷(停電)後にインターネットが接続できない

説明

落雷時に、高圧電流が電力線やアンテナなどを伝わりコンセントに流れ、その影響で端末機器が壊れる場合があります。
落雷時の対策やインターネット接続に問題が発生した際の対処法については、以下を確認ください。

落雷後の対処法

    落雷後にインターネット接続ができなくなった場合は、パソコンなどの端末やルーターの再起動を行うことによって改善することがあります。
    詳細については、以下のページを参照ください。

    インターネット接続ができない(ビッグローブ光/フレッツ光/フレッツ・ADSL)

事前対策

落雷による機器の故障は、以下の対策で防止できる可能性があります。
落雷が発生しやすい気象状況時に活用ください。

  • ご利用端末のコンセントプラグを抜く。
  • あらかじめご利用の電源タップを雷ガード機能つき電源タップに変更する。
  • ご利用端末からLANケーブルを抜く。
<イメージ>
落雷イメージ

ヒント

「BIGLOBEインターネット端末保証サービス」は、BIGLOBEの対象サービスに接続している端末が故障した際に修理・交換を行い、その費用を保証するサービスです。
詳細については、以下のページを参照ください。

BIGLOBEインターネット端末保証