よくある質問

相手がメールを読んだことを確認したい

[開封確認メッセージの要求]を使いましょう。

相手がメールを読んだことを確認したいときは、送信するメールに[開封確認メッセージの要求]を設定しましょう。相手がメールを開くと、自分宛に「相手がメールを開封した」という内容のメールが送信されます。メールをきちんと読んだかどうかまではわかりませんが、メールを開いたことは確認できます。
ただし、メールを受け取った相手が開封確認を拒否した場合は、相手がメールを開いたことを確認できません。
[開封確認メッセージの要求]は、すべての送信メールに設定することも、送信するメールごとに設定することもできます。すべての送信メールに設定するには、[オプション]ダイアログボックスの[確認メッセージ]タブで設定します。メールごとに設定するには、[メッセージの作成]ダイアログボックスの[メニュー]をクリックし、[開封確認メッセージの要求]をクリックします。


すべての送信メールに設定するには、[メニュー]をクリックして[オプション]をクリックします。


[確認メッセージ]タブをクリックして、[開封確認メッセージの要求]の[送信するメッセージすべてに対して、開封確認メッセージを要求する]にチェックマークを付け、[OK]をクリックします。


メールごとに設定するには、[メッセージの作成]ダイアログボックスで[メニュー]をクリックし、[開封確認メッセージの要求]をクリックします。